感情

恋愛で好きになったり嫌いになったりとコロコロ変わる気持ちを安定させる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。

恋愛についての悩みをカウンセリングをしていて多いのは、
自分の気持ちの変化が
あまりにも激しいことに対する戸惑いです。

会いたくて会いたくてたまらないと思っていたら
二度と顔も見たくないと感じてしまったり。

それが1日や2日で、
時には同じ日に何度も
起きることすらあります。

私たちの行動は
感情に大きく左右されます。

当然、言動も
変わり続けることが多いのです。

この段階においては目標も
曖昧になりがちです。

相手とより親密になりたいのか。

それとも離れたいのか。

自分でもわからず、
混乱していたりします。

こんな時に取り組むといいのは、
自分の中に激しい思いを
どう安定させるか、ですね。

あまりにも気持ちの変化が大きいと
自分でもどうしていいか分からず
ただただ混乱されてます。

もちろん恋愛感情に
変化はつきもの。

まずは振り回されないようになることが
助けになります 。

ただこの気持ちを
無理やり押さえつけるのは
おすすめしません。

力づくで押さえ込んだとしても
しばらくすると
激しいリバウンドが来ることがほとんど。

理性は通用しないですね。

こんな時はある意味
通常のメンタル不調と
同じようなアプローチが助けになります。

メンタル不調のときは
ひどい落ち込みや焦りや、
自責の念に囚われてることが多いです。

恋愛はメンタル不調とイコールではありませんが
心理的には同じくらい、
あるいはそれ以上の
極限状態に陥ります。

このような感情は
理性で押さえつけることはできません。

むしろ真逆の方が、
うまくいきます。

それはその感情を、
受容することです。

これはある種の心の技術。

練習することで
感情への取り組みが、
上手になってきます。

感情が完全に消え去ることはありませんが
かなり穏やかなものになり
折り合いがつくようになります。

本格的なアプローチとしては
インナーチャイルドワークがありますね。

インナーチャイルドワークと聞くと、
過去のトラウマに働きかけるもの
というイメージの方も多いと思います。

でも実は今の出来事に対して起きてくる、
激しい感情に対しても
とても助けになります。

感情(自分のなかの子どもの部分)に対して、
その気持を理解し受け止めていく。

かわっていく気持ちに
ていねいに寄り添っていく。

このようなアプローチを続けていくと、
感情が落ち着いていきます。

すると相手との関わりをどうするか。

関係を深めるのか。

離れるのか。

程よい距離を保つのか。

自分の軸が定まり、
一貫性を持てるようになります。

ただ難しいのは
強い罪悪感を伴っている場合。

例えば不倫関係に陥り
罪悪感があると
恋愛感情を無理やり押さえつけたく
なったりしますよね。

でもそれは、
恋愛感情がますます激しくなり
収拾がつかなくなることも多いのです。

そんな時は罪悪感を和らげるところから
進めていく必要があります。

ただ罪悪感を和らげることに
恐怖を感じる方もおられます。

ますます不倫に
走ってしまうのではと。

ただ実際は
そうなるとは限りません。

なぜなら罪悪感を和らげると、
強い恋愛感情の受容も進み、
落ち着いてくるからです。

相手に対する感情が、
だんだん定まってきます。

極端な行動を取りたくなるほどの激しい感情は
気持ちの振れ幅も大きいので
具体的な行動を起こすのは
まだおすすめではありません。

あとで後悔することが
多いからです。

受容を通じ感情が、
安定してきてから具体的な行動に移れるよう
サポートしていきます。

ポイントは気持ちと
具体的な行動を分けること。

今すぐ会いたいと切実に思う気持ちを持つことと
実際に行動することは違います。

まずは今すぐ会いたいという気持ちを
理解し受け入れる。

そのことで徐々に
マイルドなものになっていきます。

このような取り組みを行い
自分の方向性を定めていく。

激しい恋愛感情に振り回されている時は
このような取り組みのあと、
行動していくのがおすすめです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

関連記事

共依存カップル? メンヘラっぽい彼氏と付き合っていて、浮気グセや暴力があるのに別れられない
学習性無力感のせいか、仕事も恋愛も意欲がわかないのを改善する

 

メルマガのご登録いただくと、心が楽になるヒントが定期的にメールで届きます。
とらわれを解放し、自由な心になるメルマガ(無料)
https://resast.jp/subscribe/1935

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 悲しみの忘れ方がわからないし、涙も止まらない状態から抜け出す方法…
  2. 確認癖や潔癖症の原因と対処法を知り克服する
  3. 人間関係がいつもうまくいかなくいパターンを改善し楽になる
  4. 些細なことにイライラ、不安、落ち込み等、ひどく動揺する原因と対処…
  5. スピーチでの緊張対策にリラックス法は本当に効果的? 
  6. 心のコンディション整えるには体調管理や良好な人間関係も大切な要素…
  7. 気分が悪くなる心理的原因と対処法
  8. 空虚感・虚無感が消えないことで慢性化する理由と解消法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

フェイスブック、ツイッター等で、新型コロナウィルス情報を見て不安になったときの対処法

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。最近(2020年3月)、クライエントさんと…

心が苦しい時、辛い時、言葉で楽になる対処法

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。心が苦しい時、辛い時は誰でもあるものです…

人に振り回されれるのは辛いし疲れる もう人間関係をやめたいと思っている繊細なあなたへ

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。人に振り回されることってありますよね。…

人混みや電車で視線が怖いのは2タイプあり、それぞれ対処法が異なります

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。カウンセリングで、「視線が怖い」という相…

好きだったことが、楽しくなくなる2つの理由と対処法

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。カウンセリングの中で、「好きだったことが…

両親が不仲で悪口を聞かされたり、仲裁役をさせられたりしてストレスです

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。カウンセリングのなかで、両親の不仲が話題…

仕事で頑張りすぎて疲れ気持ちが切れそうなときの対処法

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。日々のカウンセリングのなかで、「仕事を…

仕事のプレッシャー、人間関係等のストレスで辞めたいとき、後悔しないためのポイント

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。カウンセリングをしていると、今の会社を退…

スピーチでの緊張対策にリラックス法は本当に効果的? 

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。日々のカウセリングで、「スピーチで過度に…

確認癖や潔癖症の原因と対処法を知り克服する

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。カウンセリングでは、確認癖とか、潔癖症と…

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP