カウンセラー、セラピスト向け情報

クライエントさんと協力関係を築くために必要なこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。

私がセッションを進めていく上で、
まずは安全感、安心感の提供が
最優先と考えています。

なぜなら安全感、安心感抜きで、
クライエントさんと協力関係は
あり得ないからです。

つまり協力関係になることこそ、
セッションのキモになりますね。

この形を維持さえすれば、
極端な話、
何をやってもいい方向に進みます。

そしてセッションの進捗が
思わしくないときは、
協力関係が崩れている可能性が高いです。

そんなときは基本、
安全感、安心感に
立ち戻るようにしています。

そのために必要なのは、
クライエントさんの理解。

それにはいくつかポイントがあって、
よく知られているのは、
ビリーフパターン。

この理解なくして、
協力関係は難しいですね。

なぜならビリーフパターンによって
安全感、安心感を感じるポイントが
違うから。

親身に話を聞いた方が安心する人もいれば、
少しそっけない位の方が、
安心する人もいるのです。

その背後にあるのは、
心理的距離感のテーマ。

心理的に密着気味の方がいい人もいれば、
離れ気味がいい人も。

それぞれ極端なものであれば、
このテーマにセッションで取り組む必要が、
ありそうです。

密着を希求するパターンの場合、
やみくもに安心感を提供しても、
心理的変容にはつながりません。

なぜならば、心の安心は、
無条件に自分を支える人が不可欠、
という構造がそのままになるから。

人間に対する、
依存体質を助長することになります。

そこを抜け出すサポートが、
必要です。

逆に極端に距離を取る人の場合は、
対人不信が非常に強い、
ということ。

距離を取りすぎたままだと、
心理的変容には繋がらない。

心理的距離を近づけていき、
それに慣れていくことが
サポートになります。

ただ無条件に進めると、
うまくいかないことも。

不信感があるため
心理的距離を取っているけれど、
大丈夫と思うと、
密着型に急変することがあるからです。

このように安全感、安心感と、
心理的距離感の関係だけでも、
このようにいろんな要素が、
絡み合っています。

細やかな観察力を保ちながら、
ていねいに進めていくことが大切です。

ご参考になれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

関連記事

カウンセリング力を磨くには意識に加え、無意識の深さの区別が役立つ
カウンセリングで、クライエントさんが知らない技法を導入するときの注意点
カウンセリングが急に停滞する原因 クライエントさんの本当のテーマが出てきたとき

 

メルマガにご登録いただくと、専門家に役立つ情報が定期的に配信されます。
カウンセリング、セラピーのセッション力を高めるメルマガ(無料)
https://www.reservestock.jp/subscribe/3641

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 脇の下に働きかけると堰を切ったように感情開放が始まりました
  2. カウンセリングがうまくいくには具体的な手順とアドリブの両方が必要…
  3. カウンセリングで、クライエントさんが知らない技法を導入するときの…
  4. カウセリングでクライエントさんの思考をキャッチし変化を促す変える…
  5. 過去の記憶が甦ることの悪影響は、小さなものでも侮れません
  6. マインドフルネスの手法で「今ここ」とつながると、辛い過去や未来が…
  7. カウンセリングは「質問」と「寄り添い」を使い分けることが大切
  8. カウンセラーが現場で、強烈かつ場違いな感情に圧倒される時

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

脇の下に働きかけると堰を切ったように感情開放が始まりました

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。先日、私が開発したエモーショナル・リ・バ…

人前で緊張し足が震え、汗が出たり顔が赤くなるのを解消する道筋

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。仕事がら、「人前で足が震える」「人…

カウンセリング力を高め成功率アップにもつながる2つのポイント

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。カウンセリングには、いろんな目的がありま…

人からどう思われてるか不安でいっぱいで気になるときの対処法

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。カウンセリングをしていて多い相談の一つに、…

人間関係がいつもうまくいかなくいパターンを改善し楽になる

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。人間関係がうまくいくかどうかは、誰にとっ…

カウンセリングのテクニックに突然変異的のような大幅な進化が起きました

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。毎日のようにカウンセリングをやっていますが…

自分を追い込む癖の改善はカウンセリングでも重要なテーマです

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。カウンセリングでいろんな方々と日々お会いし…

葛藤には建設的なものと非建設的なものがあり、カウンセリングでの対応も変わってくる

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。カウンセリングのなかで、クライエントさん…

不安や過去にまつわる心の傷に対し、根性や気合でひたすら向き合うのは逆効果

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。カウンセリングではテーマが何であれ、不安…

クライエントさんと協力関係を築くために必要なこと

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。私がセッションを進めていく上で、まずは安…

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP