カウンセラー、セラピスト向け情報

カウンセリングのテクニックに突然変異的のような大幅な進化が起きました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。

毎日のようにカウンセリングをやっていますが、
そのモチベーションは変わりません。

なぜなら、常に伸びしろがあるからです。

何かを変えると少し良くなったり
そうでもなかったり。

このような試行錯誤を繰り返すことで
セッションのクオリティは上がっていきます。

このような取り組みを日々続けていると
時々突然変異のような進化が起こることがあります。

今までできなかったことが
突然可能になるんですね。

この仕事していて
一番楽しいと思える瞬間です。

最近も、突然変異がありました。

するとカウンセリングの進め方も
変わります。

最近、突然変異的に進化したのは
私が考案したエモーショナル・リ・バースセラピーの中の
クイック・マインドフルネス・テクニック。

感情の処理能力が
数段アップしましたね。

最初はふとしたことで
セルフワークの中で見出しました。

しぶとくこびりついた過去の記憶が
あっけなく解消してしまったのです。

何回かやりましたが
全部上手くいきました。

セルフワークでの再現性の高さが確認できたので
カウンセリングにも導入してみました。

クライアントさんの反応も上々。

今までならもっと時間のかかる
アプローチをとっていましたが
新しいテクニックを用いることで
より短時間かつ効果的に
セッションできるようになったのです。

しぶとい心の傷に対して
より楽に対応できますね。

一番嬉しかったのは心の傷だけでなく、
強いこだわりがあるときでも
このテクニックを使うと
ほんわかした雰囲気に変わります。

強いこだわりは、
カウンセラー、セラピストにとって、
最も難しいテーマの一つです。

もちろん全て迅速に
対応できるわけではありませんが
今までにない
反応の良さは感じられます。

クライエントさんの表情が
まるで違いますね。

もともとこの分野は得意なほうではありましたが
ここに来てまた頼りになるアプローチを
手にした感じです。

このような突然変異があると
それが呼び水となって
他のアプローチも技術革新が
進むことが多いです。

今回もそのような展開になっていて
セルフワークで
より深い感情に働きかけることが
できるようになりました。

おかげで今までにない
身体の軽さを感じています。

身体に蓄積している
記憶以前の断片的な感情のかたまりが
ごそっと抜けたからです。

そのおかげで、
カウンセリングを進めていくときの
自分の状態も変わりました。

クライエントさんがお話しされる時、
気持ちの動きが
今まで以上にダイレクトに伝わってくるのです。

と言っても過敏になったわけではなく
自分の心はニュートラルなまま。

そのため言葉の返し方のクオリティも上がり、
クイックマインドフルネステクニックを
使わなかったとしても
より短時間で完結感が出てくるカウンセリングが増えました。

自分にとっていいことだし、
クライエントさんとってもプラスになる。

いいサイクルが
回っていると思います。

このいい感じを、
興味があるカウンセラー、セラピストさんにも
分かち合っていければと思っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

関連記事

人前で緊張し話せなくなることで仕事が辛い時、クイック・マインドフルネス・テクニックは克服の助けになる
過去の記憶が甦ることの悪影響は、小さなものでも侮れません
カウンセリングがうまくいくには具体的な手順とアドリブの両方が必要

 

メルマガにご登録いただくと、専門家に役立つ情報が定期的に配信されます。
カウンセリング、セラピーのセッション力を高めるメルマガ(無料)
https://www.reservestock.jp/subscribe/3641

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. カウンセリングは「質問」と「寄り添い」を使い分けることが大切
  2. カウンセリングは、テクニックがうまくいかないときの対応力を高める…
  3. カウンセリングが急に停滞する原因 クライエントさんの本当のテーマ…
  4. インナーチャイルドワークをカウンセリングで適切に進めるためのポイ…
  5. カウンセリングの効果が出ないときの原因と対処法
  6. カウンセラーが現場で、強烈かつ場違いな感情に圧倒される時
  7. カウンセリングを一つの流派のアプローチだけで行うのは、すごくプレ…
  8. カウンセリング、セラピーのリピート率と満足度を高めるには

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

確認癖や潔癖症の原因と対処法を知り克服する

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。カウンセリングでは、確認癖とか、潔癖症と…

休職と復職を繰り返しうまくいかないときの、タイプ別対処法

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。仕事がら休職と復職を繰り返し行き詰まって…

脇の下に働きかけると堰を切ったように感情開放が始まりました

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。先日、私が開発したエモーショナル・リ・バ…

人前で緊張し足が震え、汗が出たり顔が赤くなるのを解消する道筋

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。仕事がら、「人前で足が震える」「人…

カウンセリング力を高め成功率アップにもつながる2つのポイント

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。カウンセリングには、いろんな目的がありま…

人からどう思われてるか不安でいっぱいで気になるときの対処法

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。カウンセリングをしていて多い相談の一つに、…

人間関係がいつもうまくいかなくいパターンを改善し楽になる

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。人間関係がうまくいくかどうかは、誰にとっ…

カウンセリングのテクニックに突然変異的のような大幅な進化が起きました

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。毎日のようにカウンセリングをやっていますが…

自分を追い込む癖の改善はカウンセリングでも重要なテーマです

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。カウンセリングでいろんな方々と日々お会いし…

葛藤には建設的なものと非建設的なものがあり、カウンセリングでの対応も変わってくる

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。カウンセリングのなかで、クライエントさん…

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP